フレッツ・スポット(NTT西日本エリア)

接続するWi-Fi対応機器はIEEE802.11a/b/gに準拠している必要があります。
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンド プラットフォーム(株)のプロバイダーサービスとのローミングにより提供しています。
フレッツ・スポット「Web 認証方式」のご利用にはフレッツアクセスサービス(インターネット接続サービス)の契約・料金が必要です。
ご利用いただける範囲は、周囲の環境条件により異なりますが、アクセスポイントの近辺です。
対応エリアは、NTT西日本の営業区域(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県)です。
約1,000アクセスポイント(2012年2月現在)です。

最大54Mbpsの高速・大容量通信!

最大54Mbpsの高速・大容量通信だから、外出先で
大容量データをダウンロードしたり、
動画視聴、音楽ダウンロードなども快適です。

最大54Mbpsとは、技術規格上の最大値(IEEE802.11a/gでの通信時)であり、実効速度を示すものではありません。インターネットご利用時の速度は、お客さまのご利用環境やご利用状況等によっては、数Mbpsになる場合があります。
最大11Mbps(IEEE802.11b)のアクセスポイントもあります。

新しい認証方式について

従来の「端末認証方式」では利用できなかったPPPoE機能をサポートしていないスマートフォンやタブレットでも、新しい認証方式「Web認証方式」により、フレッツ・スポットの利用が可能になりました。
ID・パスワードを入力するだけで、らくらくアクセスすることができます。

接続するWi-Fi対応機器はIEEE802.11a/b/gに準拠している必要があります。
事前の設定が必要です。
NTT東日本が提供するフレッツ・スポットと認証方式が異なるため、NTT東日本エリアではご利用いただけません。
「端末認証方式」のアクセスポイントは、順次縮小してまいります。

新しいフレッツ・スポット